芸能人の英語

鈴木亮平は帰国子女?純ジャパ?英語ペラペラな理由とは?【動画でチェック】

更新日:

(画像元:http://www.horipro.co.jp/suzukiryohei/)

役者としてテレビや映画、また舞台など様々な分野でご活躍している俳優の鈴木亮平さん。

NHK大河ドラマ『西郷どん』や『俺物語!!』など数多くの人気作品に出演しているし、背も高くて見た目もいいのでファンの人も多いのでは?

そんな鈴木亮平さんですが、英語力が凄いんですよね。英語ペラペラなんですよ!

英検1級の元英語講師ウッチー
なんで英語がペラペラなのか気になる〜!

そんなわけで、今回は鈴木亮平さんがなぜ英語ペラペラなのか?その英語力や勉強法等を調べてみました♪

鈴木亮平さんの英語力について

鈴木亮平さんの英語力が話題となっていますがいったいどれほど英語が堪能なのかまずはインタビュー動画を見てみましょう。

日本人ファンのことを考えて日本語と英語を織り交ぜながら話しているところにとても好感が持てますね。また、このように二言語を並行して話すのは簡単そうに見えてとても難しいことのようです。

また、次の動画では会話をしている様子が映っています。


こちらの動画でもお判りになられると思いますがとても英語が堪能ですよね。また、ただ会話しているだけでなく取材陣に対してもわかるように通訳をしてくれていますね。

同時通訳が出来るなんて鈴木亮平さんの英語力に疑いの余地はありませんね。

このように、容姿端麗で演技力があるにとどまらず英語もペラペラという、まさに鬼に金棒!!カッコいい!

英検1級の元英語講師ウッチー
この動画を見たらファンになっちゃう人も多いはず!

どうして鈴木亮平は英語が堪能なの?

ここまで、鈴木亮平さんの英語力についていくつかの動画を通してチェックしてきましたが、ここで気になるのは『どうして鈴木亮平さんは英語が堪能なのか?』ということです。

ここからは、鈴木亮平さんの英語力を身に付けていったその習得までの道のりなどについて調べていきましょう!

そもそも、ここまで英語が話せる鈴木亮平さんですので『帰国子女なのでは?』と思う方も多いと思います。

色々と調べてみたところ鈴木亮平さんは帰国子女ではないようですが計4回も留学を経験しているそうです。

初めての留学は小学校2年生の頃に行ったアメリカ・ロサンゼルスで、その後もアメリカやオーストラリアなどに留学したんだとか。

小学校2年生時にアメリカ・ロサンゼルス、中学校2年生時にオーストラリア、3年生時にアメリカ・スポケーン、高校1年生の時にアメリカ・オクラホマ州へ留学したそうです。

なんでも、初めての留学の際に鈴木亮平さんはアメリカの女の子に恋をしたんですって。

とても甘酸っぱい出来事ですが、初めての留学ということもあり英語を喋ることが全然出来ず悔しい思いをしたと、当時のことを話しています。

この淡い経験が、英語学習に火をつけていったそうですよ。

このように、数々の留学経験がある鈴木亮平さんですが年単位の長期的な留学経験は一度しか無かったそうであくまで短期的な留学がほとんどだったようです。

ですので、短期留学を経験したことのある方ならわかると思いますが留学しただけでは英語を習得することは難しいですよね。

鈴木亮平さんも同じで、留学だけでは期待していたレベルまで英語力を伸ばすことはできずに日本へ帰ってきてからも熱心に英語の勉強に励んだそうです。

そんな鈴木亮平さんの英語勉強法ですが、大きく分けると

  1. 具体的な目標を設定する
  2. すべてを関連付けて記憶を強化する
  3. 勉強を楽しむ

以上3つのポイントを心がけているそうです。

1つ目は「具体的な目標を設定すること」

大きな目標を立てて、そこに向けて逆算しながらより詳細で明確な目標を立てて一歩一歩前進していったそうです。

このような目標設定は勉強のみならずサッカーや野球等のスポーツでも活用されていてプロサッカー選手の長友佑都さんなどもこのような方法をとっていたそうです。

そして、2つ目は「全てを関連付けて記憶を強化すること」

これは鈴木亮平さんが世界遺産検定の勉強をしている際に遺産の横のつながりが鍵であると発見したそうでそのことが様々な勉強にも活きてきたと話しています。

関連付けをすることによって様々な分野を効率よく抑えることが出来るので、スムーズに頭に入るそうです。

最後、3つ目は「勉強を楽しむこと」

これは勉強のみならず、どんなことにも当てはまることですね。確かに、楽しむことは時には難しいことでもありますが興味や関心を失ってしまうと勉強熱や知識欲が高まっていきませんよね。

初心に帰って、どうして勉強しているのか自分はどうなりたいかなどを思い出し成長を楽しむことが最も大切なことなのかもしれませんね。

このように、学生時代から必死の努力を続けた鈴木亮平さんは高校卒業後になんとあの東京外国語大学の外国語学部に入学します。専攻は外国語欧米第一課程英語専攻。外国語学部のなかでも特に難易度が高く、偏差値は68と言われています。

おそらく語学が好きで大学受験されたことがある方ならば、いかに東京外国語大学外国語学部に合格する凄さが分かると思います。

また、鈴木亮平さんは英検1級を取得しているそうです。まあ、外語大の外国語学部に入れるくらいですから、彼にとっては英検1級はそれほど難しくなかったのかも。

鈴木亮平が英語を学ぶ理由は?

これまで、鈴木亮平さんの英語力について調べてきましたがそもそも、どうしてここまで英語を勉強してきたのかその理由が気になるところですよね。

鈴木亮平さんに過去のインタビューによると大きな理由が一つあり、それは役者業に関わっているそうです。

過去に出演したバラエティ番組『しゃべくり007』では「役者になりたいから東京に行こう。せっかくだったら、役者になるなら海外の作品もやりたい。だから英語を勉強しようと思った」と答えています。

当時から、将来のことを考えながらストイックに日々を過ごしていたそうですね。

その志の高さや行動力が現在の様なご活躍につながっているのですね。さすが人気俳優だけのことはありますね!!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ウッチー

ウッチー

自称、かなりハードな英語オタク。英語好きは小学校に始まり、英語学習歴は20年以上。英語講師や翻訳の仕事経験あり。英検1級・TOEIC955点ホルダー。現在もノンネイティブで英語ペラペラを目指して英語学習を継続中!

-芸能人の英語

Copyright© やり直し英語ラボ , 2019 All Rights Reserved.